最新医療技術によるレーザー脱毛

最新医療技術によるレーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、エステサロンでのフラッシュ脱毛に比べると、高熱が使用されるため肌へのダメージが大きいというイメージがあります。確かに以前はそうだったのですが、現在は脱毛技術が日に日に進歩してきているので、高熱のレーザーを使用しても肌に悪影響を与えることはなくなりました。

 

従来のレーザーは、肌ごと体毛に照射されていました。そのため脱毛効果が出るのと同時に、肌も熱によるダメージを受けていました。しかし現在では、体毛が生えている部分にのみ、ピンポイントでレーザーを照射することが可能になりました。

 

体毛の根元や毛根にのみ照射されるので、肌は全くダメージを受けずにすむのです。したがって現在の医療レーザー脱毛は、肌荒れや火傷などのリスクを背負うことなく、高い脱毛効果を得ることができます。照射範囲が小さいのですから、もちろん痛みもほとんどありません。

 

何の不安も苦しみも感じることなく、安心して施術してもらうことができます。ただしこれは、最新医療技術を採用しているクリニックでの話です。従来の技術で脱毛しているクリニックでは、やはりある程度の肌へのダメージは覚悟しておかねばなりません。もしもリスクを背負わずに高い脱毛効果を得たいのであれば、最新医療技術によるレーザー脱毛をおこなっているクリニックを選びましょう。

レーザー脱毛の施術方法

脱毛法方も日々進化していますが、特にレーザー脱毛は短時間で広範囲をスピーディーに処理できることで注目されています。

 

エステサロンでも同じような光を利用した脱毛が提供されていますが、レーザー脱毛はより出力が高く、より早く効果を出せること、永久脱毛の効果が高いものとなっており、医療行為となりますので、医療機関でしか利用することができません。

 

女性の全身脱毛にはもちろん、最近は男性のヒゲや胸毛脱毛でも人気となっています。施術方法については、まずはカウンセリングで肌や毛の状態がチェックされ、その人に合った出力で照射していくこととなります。脱毛といっても、毛根から引き抜いたりする必要はありません。

 

以前行われていた針脱毛では、ムダ毛は伸ばしておき、毛穴に針を差込み、電流や高周波を流して処理していましたが、レーザー脱毛の場合はあらかじめ処理したい部分はシェーバーなどで剃毛しておきますので、脱毛のために毛を伸ばしておく必要はありません。

 

そしてレーザーは黒い部分に反応しますので、毛根の黒い部分に照射し、脱毛効果を出していくこととなります。一度の処理で完成するのではありませんが、毛周期に合わせて処理を繰り返すことで、次第にムダ毛も目立たなくなっていきます。

永久脱毛の意味について

永久脱毛とは、処理をしたら一生ムダ毛が生えてこないと思われている方、実は違います。実際は「脱毛の終了から一カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下の場合」なのです。永久脱毛とは電気脱毛のことであり、ムダ毛を少ない状態に持っていくことは可能なのです。 

 

脱毛の種類については、現在主流になっているのがレーザーや光脱毛です。こちらも永久的に毛が生えない状態になるのではなく、不再生脱毛に近いことになります。メリットとして料金が安く、身体に負荷をかけず痛みを出来るだけ弱くし、時間もかからないことがあげられます。

 

いくつかの脱毛がある中での特徴として、ワキガの臭いが軽減できる効果もあるので悩んでいる方にお勧めできます。 また、ニードル脱毛方法があります。これは確実に毛が生えなくさせることができます。施術には痛みがあり途中で断念してしまう方もいますが、麻酔を使用することもできます。

 

費用が高く、痛みがありますので完璧な脱毛を希望する場合には候補としてみて下さい。おわりに、脱毛術は需要が多く、最新技術の研究が行われています。今後はさらに高度な技術ができ、トラブルなくスムーズな脱毛方法が開発されていくことを願っています。

 

脱毛エステ
永久脱毛は脱毛エステサロンでもできるようになっています。こちらのサイトでは最新の脱毛エステ情報が載っているので参考にしてみてください。お得に便利に脱毛エステを利用する事が良いです。

脱毛クリームを使うメリットについて

脱毛クリームとは、塗ることで毛を溶かして脱毛できるという商品です。脱毛したい部分に塗ってから指定された時間放置して、拭き取るか水で洗い流すかして溶かした毛を取り除くという仕組みです。 

 

脱毛クリームには、クリーム状のもの、ジェル状のもの、乳液状のもの、ローション状のものなど様々な種類があります。初心者の人は、塗りやすくて伸びのいいクリームタイプを選ぶと使いやすくて便利です。それぞれ性質が異なるので、自分が使いやすいものを選ぶことができます。

 

また、肌が弱い人用の低刺激タイプや、顔用・身体用など各部位によって開発された商品なども多く発売されています。それぞれ使い分けを行うことで、より効果的に使用することができます。 

 

自分でシェーバーや毛抜きを使って脱毛を行うと、どうしても肌荒れなどのトラブルが起こりがちですが、それらに比べて脱毛クリームは肌へ与えるダメージが少ないため安心して使用することができます。

 

また、医療機関やエステで行う脱毛よりも短時間でリーズナブルに済ませることができるため、時間やお金の節約にもなります。塗るだけなので脱毛に際して特に難しい技術がいらず、誰でも簡単に使用することができるという利点もあります。